本文へ移動

新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

ご入館前にご一読お願い致します

【R3.2.16~】プールのご利用について

新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

【最新】新型コロナウイルス感染症防止を目的とした施設の入館制限について

< ご入館前にご一読お願い致します > 
令和2年11月14日

新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の項目のうち1つでも該当する方は、ご入館を固くお断りさせて頂きます。なお、入館者全員、受付で非接触型体温計による検温を行います。ご理解とご協力をお願いします。

1.比較的軽い風邪の症状が4日以上続いている。

2.咳が出る、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱がある。

3.過去14日以内に感染拡大地域及び海外から帰県(来県)した方とその濃厚接触者または同居家族。 



温泉利用型健康増進施設のぞみ  
理事長 秋野 貞子

【再掲】施設ご利用の皆様へ新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

いつものぞみをご利用いただきありがとうございます。
改めて新型コロナウイルス感染予防対策についてご理解とご協力をお願い申し上げます。

入館時混雑緩和のためのご協力のお願い
利用人数の制限・入館時の検温を実施しております。時間帯によっては、混雑のため検温や施設利用の際に、お待ちいただく場合がございます。下記の混雑する時間帯を避け、3密の回避にご協力ください。 

※混雑状況次第では、待ち時間が発生する場合があります。予めご了承下さい。
<混雑が予想される時間帯>
■火~金曜日 10:00 ~ 12:00  17:00 ~ 19:00
■土日祝日  13:00 ~ 19:00  20:30 ~ 21:30

ご利用時のマスク着用について
のぞみではご利用時、2歳以上の来館者全員のマスク着用を必須とさせて頂いております。可能な限り、不織布マスクの着用にご協力ください。お忘れの場合は、受付にてマスクをお買い求め頂くこともできます。(売り切れの場合はご容赦ください)
マスクを着用されていない方につきましては、施設をご利用できません。
フェイスシールドは顔との間に隙間が生じ、十分な飛沫感染防止が期待できないことから、口鼻を完全に覆うことのできるマスクまたはネックゲイナーの併用をお願いします。なお、ハンドタオル、フェイスタオル等のタオルを巻いてのご利用もお断りさせて頂きます。

入館時の検温について
ご来館の皆様全員の入館時の検温を実施致します。

方法:ご入館時に受付前において、非接触型検温器にて検温いたします。その結果、37.5℃を上回る場合は、腋下で測定する体温計で実測して頂きます。再度37.5℃を上回る場合は、ご入館をお断りさせて頂きます。

スパエリアご利用の際
温泉・岩盤浴入浴中は、マスクの着用は必須ではありませんが、黙浴(会話の禁止)へのご協力をお願いいたします。特にご家族連れや小さいお子様をお連れの方は、会話をする機会が多くなることが予想されますので、周囲へのご配慮を心掛けて下さい。気になる方は、入浴中のマスク着用をおススメします。

フィットネスエリアご利用の際
熱中症予防のため、必ず飲み物をご用意ください。※お持ちでない場合、フィットネスエリアはご利用いただけません。

遊泳時を除くプール・ジム内での運動中もマスクの着用をお願いしております。マスク着用での激しい運動は、身体に負担がかかりますので、無理のない運動を行いましょう。なお、マスク着用時においても会話を控え、他の利用者との間隔を空けて利用するようにご協力お願い致します。



ご利用の際は趣旨をご理解いただいた上、入口に設置してありますアルコールで手指消毒を行ってから、ご入館いただきます。
また、手洗い、咳エチケット、会話を控える等のご協力もお願い申し上げます。
ご不便をおかけしますが、ご利用の皆様の安心・安全のため、ご理解とご協力をお願い致します。

当施設の新型コロナウイルス感染予防対策の取り組み

当施設では、非接触型検温器の導入利用人数の制限ソーシャルディスタンスの確保、消毒液による手すり、トレーニングマシン等の共有部分の消毒換気、更衣室やジム内への空気清浄機(加湿機能付)の設置など、感染予防対策を徹底しております。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
なお、スタッフにおきましても
①就業前の検温の実施(37.0℃を超える場合は出勤停止)
②常時、マスクの着用
③運動指導時や事務手続き時などのソーシャルディスタンスの確保
④こまめな手指消毒
など、感染予防対策を徹底しております。
 
今後の施設利用につきましては、休止する内容や期間の延長等、行政機関の情報に従い、速やかに対応することとし、変更が生じた場合には、ホームページ・フェイスブック・館内掲示等でお知らせ致しますので、ご確認ください。
TOPへ戻る